<   2011年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

赤ちゃん誕生!

昨日の午後3時2分 隣の市の市立病院で
元気に 男の子が誕生しました。
d0154954_1015918.jpg

3人目の孫です。

予定日は25日でしたが 上の2人の時<どちらも頭が大きくて>かなりの難産だったので
様子を見ながら早めの出産となりました。

体重3395g 身長49.6㎝?くらいだったと思います。
これでも 今時の赤ちゃんとしては 大きいようです。

昨日の朝 8時30分に入院
LDRという 出産専用の部屋に入り
陣痛促進剤?の点滴
今は 分娩室という部屋はなく BGMが流れ TVがありソファーがあり 自宅のような雰囲気で出産できるらしいです。
10時前に私が病院に行った時も 何の変化もなく 
又長期戦になるのかな~と言う感じがしたので 一旦帰宅。
家事を済ませ 昼食も済ませ 少しTVでもと一息吐いた所へ 
2時過ぎに娘婿から電話です。
「結構速く進んで 後1時間ほどで生まれるようです」

取り合えず 大急ぎで病院へ
上の2人の時ほど 大きな声を上げることもなく
無事出産することができました。
Nちゃんの時は 難産過ぎて 誰も立会できず
Cちゃんの時は 私はNちゃんの子守で自宅待機
3人目にして初めて出産に立ち会うことができました。

お産は命がけです。
想像も出来ないくらいの痛みが伴います。
「女は弱し されど母は強し」と言われますが
あらゆる意味で 強くなくては産めませんし、子育てもできません。
難産にもめげず 3人も孫を産んでくれた娘に 
「感謝」です。
そして 「お疲れ様」

一方 上の二人は 保育園を終えて お父さん方の祖父母さん達ときて
赤ちゃん お母さんとご対面。
Nちゃんは2回目なので 素直に赤ちゃん誕生を喜んでいる様子。
Cちゃんは お母さんの顔を見るなり涙が・・・
赤ちゃんの事も あまり見ようとしません。
そしてとうとう 私にしがみついてきて 大きな鳴き声が・・・
Cちゃんは 少し喘息の気があるというので ちょっと甘やかされて育ったということもあり
赤ちゃんが生まれてお姉ちゃんになるという嬉しさの半面 お母さんが赤ちゃんに取られるという寂しさも強いようです。

早めに切り上げて 連れて帰りましたが車中でも家でも
「お母さんいつ帰ってくるの?いくつ寝たら帰ってくるの?」と聞いてばかりいます。
Cちゃん頑張って お姉ちゃんになろうね!

でも夜は しっかりとご飯も食べ 大好きなお爺ちゃんとお風呂に入り
夜もひどく愚図ることもなく よい子でした。2人共~
今朝も6時半には起きて いつも通りに保育園に送って行きました。
別れ際にすこし嫌がってましたが 何とか先生にお願いして帰りました。

これから先 約1か月 孫達との戦争がはじまります。
お仕事も無理を言って お休みしました。

そんな訳で 赤ちゃんが帰ってきたらもっと家事も増え 雑用に追われることになると思います。
今以上にブログの更新も滞り勝ちになると思います。
皆さんの所へは なるべく訪問したいと思っていますが どうなります事やら・・・

でも 忘れないでくださいね!
[PR]
by nanacoba-ba | 2011-01-21 11:01 | 日記 | Comments(37)

被害続出

年末から 二度目の寒波到来
それも 最大級?の・・・
ここ福知山でも 近年にない大雪に見舞われました。

昨日は家でも仕事先でも雪かきに追われた一日でした。

仕事も終えて駐車場へ~
朝雪落としをした車は こんもり雪のお布団を着ています。
駐車場も道もフカフカの雪の絨緞…なんて言ってる場合じゃありません。
どこもかしこも 雪・ゆき・ユキ!!!
何とか雪を落とし いざ出発。ところが・・・
道に出たとたん 雪にタイヤが取られて スリップ!
バック 前進を何度か繰り返してもびくともしません。
そこで お店のカキちゃんやお客さんのSさんが出てきて手伝って下さり 何とか前進~と言うのもつかの間 隣のアパートの前でまた雪にタイヤを取られて 立ち往生。
「もう車を置いて歩いて帰ろうかなぁ~」と思っている所に主人が!TEL連絡を入れておいたのです。
さすが 男です。
軽に乗るや否や 2回程 前進バックを繰り返したかと思うと す~っと広い道へ・・・
この時ばかりは主人が逞しく男らしく見えました。
d0154954_11481061.jpg

これがその軽 ワゴンRです。
軽過ぎて駄目なようです。
今までに何回か雪道を走っていますが 初めての経験で少々パニ食ってしまいました。

ようやく家に帰り着いて 夕食を済ませて 片付けをしていたら
お風呂のお湯を張りに行った主人の声
「お~い 湯が出んぞ!」
水は出ています。
給湯器の凍結?でしょうか・・・
仕方なく お風呂はお休みと言うことに・・・
d0154954_11585271.jpg

新築以来 一度も休まず 働き続けてくれています。
今もまだ お湯が出ませんが ひょっとしたら凍てではなくて
「故障」の二文字が 脳裏を横切っています・・・
d0154954_123497.jpg

玄関わきの植木も雪の重みでしなだれています。
d0154954_1252292.jpg

辺り一面雪野原です。

今日は朝から日が差しているのですが 時折雪が舞ってます。

昨夜 主人曰く「今日は長い一日やったな~。暖かい風呂だけが楽しみやのに …踏んだり蹴ったりの日やった…」と・・・ええっ~?風呂だけが楽しみってか?~
何はともあれお疲れさまでした。

今も陽が差してきました。
もう少し様子を見て 業者に連絡することにします。
せめて 暖かいお風呂ぐらいには入ってもらいましょうかね!
[PR]
by nanacoba-ba | 2011-01-17 12:19 | 日記 | Comments(13)

出産準備?

お正月も あっという間に過ぎ去り
今日はもう13日

いよいよ 娘の3人目の出産予定日が 近づいてきました。
予定日は1月25日の予定・・・ですが

上2人を産んだ時も 相当な難産で2日がかりでやっと生まれたという状態でした。
と言うのも 遺伝的に 2人共頭が少し大きかったらしく 頭が出なくて大変だったようです。
一時は帝王切開と言う 先生からの言葉も出るほど・・・
でも 先生方のお陰で 元気な赤ちゃんを産むことができました。
どうやら 婿さん側が 頭の大きい家系のようです。
と そんなわけで また今回も 頭も体も大きいようです。
そりゃ~頭だけデカイのは バランスが悪くて変ですよね<爆>

私ものんびりとはしていられません。
今日は幸い お天気も良くなり少し風もあるので
赤ちゃんの為に 新しく買った下着やガーゼ・タオルの洗たくです。
d0154954_12121311.jpg

男の子らしくて 女の子と違い色もあっさりしたものです。
d0154954_12154988.jpg

病院から退院する時に 着せる服だそうです。
開けて 針など危険がないか確認です。
d0154954_12182981.jpg

お姉ちゃん達が使っていた 哺乳瓶やマグ
捨てよう捨てようと思いながらとってあったのですが 煮沸消毒すれば使える物もありそうです。
これらは全て こちらが孫を預かったり 遊びに来た時使っていた物ばかりです。
もう使うこともないと思っていたのに 役に立ちそうです。

まだまだ しなくてはいけないことがいっぱいです。
ベビー布団を出して 陽に当てて
バルサンを焚いて家中の虫退治…等など
これらは入院中に お天気のいい日を選んで実行です。

明日 また検診のお伴です。
上手く行けば 入院の日が決まるかも・・・
[PR]
by nanacoba-ba | 2011-01-13 12:35 | 日記 | Comments(20)

初詣

年末からの大雪で 諦めていた初詣
幸いにして 二日は良いお天気に恵まれ
朝から 市内の街中にある
「御霊神社」にお参りしてきまし。
d0154954_10162632.jpg

この鳥居をくぐり階段を上ると神殿です。
d0154954_10191957.jpg

先ずは お賽銭を入れて
神妙な顔で一礼しパチパチと柏手を打って
「今年も皆が無事に健康で過ごせますように…そして3人目の孫が無事に生まれますように…」とお願いしてきました。
d0154954_10261287.jpg

今年の干支のウサギの絵
この絵の前で皆さん「パチリ」と記念撮影

神殿の左側にはお守り売り場?があります。
去年のお守りを返して 新しいものを買い求めました。
孫たちの「安全祈願」と自分たちの「交通安全祈願」そして私の「健康祈願」のお守りです。
次は お御籤
6人皆で引いたのですが 「大吉3人 中吉1人 小吉2人」
えっ!私ですか?「小吉」です!
まあ今年も新年からあまりパッとしませんが 「頑張れ」と言うことなんでしょうね^^~ 
せめて運が開けるようにと 木の高い所に結んで帰ってきました。

今年も 平穏無事に過ごせますように・・・
[PR]
by nanacoba-ba | 2011-01-06 10:48 | 日記 | Comments(17)

謹賀新年

あけましておめでとうございます。

大晦日から 大雪に見舞われたものの 何とか穏やかなお正月を迎えることができました。
お正月仕様の我が家です。
d0154954_22424398.jpg

頂いた 枝松 千両と お友達のお花屋さんで買ったユリ フリージャア 南天 菊などで
自己流に生けた玄関のお花
ちょっと 華やかさに欠けてますが・・・
d0154954_22503557.jpg

市販のちっちゃなお鏡さんと 羽子板
この羽子板は 娘が生まれた時に私の実家から送られたもので 長い間押入れの奥にしまってあったのですが、孫たちが生まれてから 再び日の目を見ることとなりました。
d0154954_22553261.jpg

トイレの神様にも輪飾りを…玄関の眼鏡飾りはもちろん他にも台所の火の神様 水の神様 勝手口と輪飾りを付けて 諸々の神様に感謝します。

そしていよいよ お節作りです。
d0154954_2325550.jpg

かまぼこ 棒だらの煮付け 昆布巻 伊達巻は市販のものを利用
黒豆は ちーちゃんにいただきました。
それはそれは美味しく炊けています。
後は 自己流ですが作りました。
筑前煮はちょっと 煮過ぎて見てくれが悪くなりましたが 味はまあまあです。
栗きんとんは 孫たちが大好きなので作ったのですが 栗のシロップやみりんが少なかったのか
チョッと 照りがなくまずそうな色になりました。
後は まあまあ 自分的には上手く行ったと思っていますが・・・
皆の反応はどうなりますでしょうか・・・

お節も お金を出して買えば 手っとり早くて美味しい物が手に入るのですが それではなんとなく
味気ない感じがして ついつい毎年 作っています。
やはり 日本の伝統的な文化の一つでもあり できれば娘や孫にも続けてほしいと願っています。

d0154954_23205417.jpg

娘の嫁ぎ先から 毎年つきたてのお餅を いただきます。
今年もこんなに沢山いただきました。
有難いことです。

明日2日は 我が家にとっての実質的なお正月です。
娘家族がやってきます。
孫たちの お年玉の用意をしておかなくてはなりません。

明日に備えて 今日はもう休むことにしましょう・・・
[PR]
by nanacoba-ba | 2011-01-01 23:37 | 日記 | Comments(16)