お下がりじゃないね!

ず~っと前から 娘に頼まれていた
Cちゃんの 保育園の調理実習で使う エプロンと三角巾が出来上がりました。

d0154954_1595214.jpg


Cちゃんのお気に入りのmiffyちゃんのプリント生地です。

最近は保育園でも 4歳児になると
梅雨時期から真夏を除いて 年数回 調理実習の真似ごとをしています。
4歳児のくま組さんになって 5月に初めて サンドイッチ<パンに具を挟む>を作ったようです。
その時は・・・

d0154954_15181945.jpg


Nちゃんのお下がりを 使ったようです。が・・・・・どうやら 三角巾がきついらしく エプロンも やりにくかったそうです。
CちゃんはNちゃんより 何事にも 時間がかかるのです。

そこでまた ばーばの出番ということで 新しく作りました。

先日 家に来た時に 
着丈を決めるために試着させたところ
「やった~これCちゃんのやんなぁ~お下がりと違うなぁ~」と大喜び。
何度も着てはは脱ぎの繰り返しです
もしかして きついとかやりにくいというのは口実かな?という気がしないでもありません。
でも これだけ喜んでくれると 作って良かった。
最初から 作ってやれば良かった・・・と反省です。

上がお姉ちゃんなので どうしてもお下がりが多くなります。
やはりそれが不満な事もあるのでしょう。
これからは 私が手作りで出来るものであれば なるべく作ってあげようと思いました。
[PR]
by nanacoba-ba | 2011-10-27 15:39 | | Comments(12)

イベリコ豚

先日のこと
年に数回食事に行く 友人から突然の電話です。
「急だけど 食事会せえへん?美味しい豚シャブの店やけど~」と
食事会のお誘いです。
「うん いいよ。別に予定ないし・・・」と私。
私の場合 孫たちが食事や入浴に来ない限り 夜はほとんど 空いていますので・・・

「豚シャブの美味しいお店?」
「近くやけど イベリコ豚のシャブシャブなんよ」

と言う訳で 家から車で5分ほどの所にある
「花よりきびだんご」というお店に行ってきました。

ところがまたまた 大失敗!
慌てて バックを変えたので デジカメもスマホも忘れていました。

そんな訳で  
家に帰ってから パンフレットを映して載せてみました。

d0154954_13173055.jpg

私達が オーダーした「イベリコ豚のハリハリ鍋コース」おひとり様4800円のコースです。

d0154954_1318338.jpg

店内はカウンターと 個室が数室。
私達は3人でしたので 個室に入りました。

d0154954_13185623.jpg

ピアノも丁度こんな風にカバーが掛ったままでしたが
何時もはどうなのかな?…ちょっと疑問

d0154954_13192753.jpg

これはこのお店の名物?というか・・・
オーナーが自ら イベリコ豚の生ハム<豚足の塊>を持って 部屋に現われ
生ハムを一枚ずつ そぎ落とすという「サプライズ」的な事がありました。

でも・・・大層ないで立ちの割には・・・
ハムは薄っぺらいのが 一人1枚ずつ レタスの敷いたお皿に乗っけてありました。
それよりも 私ともう一人の友人は イベリコ豚の足が付いたまま 生ハムになって出てきたのでそちらの方が気持ち悪くて嫌でした。<後日談>
でも しっかり割り当て分は頂きました。

最近「イベリコ豚」という名はよく耳にしますが 口にしたのは初めてでした。

イベリコ豚とは・・・
スペイン西部のみに生息するイベリア種というスペイン原産の頃豚だそうです。
黒い蹄と黒い毛特徴<どおりで 生ハムの足先の蹄も真黒でした>だそうです。
オレイン酸が多く含まれており コレステロールの心配がないそうです。
そしてこのお店では 最高級の「ベジョータ」のみを 使用しているそうです。

普通 豚肉はよく加熱して食べるように教わりましたが
ここでは シャブシャブ程度で 食べて下さいとのこと。
最初はちょっと気になりましたが あまりの美味しさに そんな事は吹っ飛んでいました。
すっきりとした 醤油味のお出汁に付けていただきます。

お肉や野菜の後は 中華麺を入れて…ここでおしまいかと思っていたら 最後に ご飯を入れて雑炊です。
この 雑炊の美味しかったこと!
デザートはゆずシャーベットと プリン添えアイスクリーム<友人のご主人からの差し入れ>で大満足。

何時もは この後 カラオケへと流れて行くのですが 食べ過ぎて歌どころではなくなり お開きとなりました。

満足・満足!
[PR]
by nanacoba-ba | 2011-10-21 14:06 | 日記 | Comments(13)

孫の日

昨日10月16日は 
「孫の日」だということを 皆さん知っておられましたか?

先日 ジャスコに出かけた時 おもちゃ売り場や子供服売り場に ポスターが貼ってあり初めて知りました。
だからという訳でもありませんが
d0154954_14105568.jpg

神戸・三田にある
「フルーツ・フラワーパーク」に 行ってきました。

開園当初に行ったことはありますが ガラ~ンとした印象しかなかったのですが
d0154954_14175037.jpg

入場ゲートのある所は昔のままです。

d0154954_14181295.jpg

遊園地ができていました。

d0154954_14203183.jpg

仲良くボートに乗ったり

d0154954_14242182.jpg

メリーゴーランドに乗ったり
あと 空いているところを狙って ミニジエットコースター等いくつか楽しみました。

d0154954_14375588.jpg

最後に本館の庭で 記念撮影

朝になってから 突然行くことになり 男性陣は町内の清掃行事でいなかったので
10時過ぎに出発11時過ぎ着 帰りは3時半出発4時半に帰着という スケジュールで
4時間余りの間に 食事・見学・遊び・・・そしてY太の授乳など
かなりのハードスケジュールでした。

Nちゃん・Cちゃんは とっても大喜び
丁度 「孫の日」のいいプレゼントになったようでした。
 
[PR]
by nanacoba-ba | 2011-10-17 14:59 | | Comments(9)

今日は 2週間に一度のかかりつけ医の診察日です。
自己注射を始めてから 初の診察日です。

9時30分の予約なので
8時20分頃家を出て 丁度9時に到着しました。

いつものことで 満員の患者さんです。
「また 1時間待ちかな…」と思っていたら
名前を呼ばれて 血液検査と体温測定です。
検査結果が出れば診察です。

「1診に入って下さい」
と看護師さんに促され 準備をして診察台へ・・・
血圧を測ったり握力を測ったりして 先生を待ちます。

9時から診察が始まり 何人か診察をして 処置室に移り処置をして また戻りの繰り返しで 
9時30分の予約でも 待つことはザラです。
今日も待つこと30分
やっと先生が来られ 2週間の経過報告と膝の水を抜く治療で5分余り。
次に 処置室に移り 看護師さんに注射を打ってもらい終了です。
この間待ち時間も加えて40分余りです。

会計と薬などの処方箋を貰う為に 待合室で待っていると
「診察室の前で30分以上待たされてな。一人でえらい時間かけてもろうて。私ら5分もかからんのに・・・」
と 聞えよがしに言うお婆さんの声です。
それも何度も・・・
ふと横を向いてみると 私の次に待っていた人です。
・・・・そういえば私が診察室のベットで待っているときも2回程 カーテンの隙間から覗き込んでいました。・・・・
私に気付いた途端
「あの人 あの人」と 指を差して しつこく繰り返して言います。

嫌~な気分になりながら待っていると 会計窓口から名前を呼ばれました。
あまりに気分が悪かったので 行く途中に
「待たせて済みませんでした。でも 私も診察室で30分程 先生待っていたんですよ。」と作り笑顔で
反論しました。
少々大人げないなとは思ったのですが あまりにしつこいので 切れてしまいました。
そして 頭を下げて会計口へ。

私自身遠くから行くということで 予約が取らせてもらえるので
「近くの人に悪いな…」と常々思っているのに・・・

会計を済ませ 薬局へ。
またここでもはち合わせ・・・
でも そのお婆さんは 目をそらせていました。
またいやな気分になりました。

長く待たされたお婆さんの気持ちも充分過ぎるほど解ります。
でも この医院ではこんなことは 日常茶飯事のことです。
事情もわきまえず 一方的に相手を責めるのもどうかと思います。

いい勉強になりました。
お婆さんも 私も 大人げなかったな・・・と・・・
d0154954_14422.jpg

家に帰り着いて ふと庭に目をやると
「たますだれ」が懸命に可憐に咲いていました。
一気に 不快感が吹っ飛んだようです。
[PR]
by nanacoba-ba | 2011-10-11 14:09 | Comments(12)

運動会

今朝は少し肌寒かったけれど  気持ちのいいお天気となりました。

今日はCちゃんの通う保育園の運動会でした。
昨日までの天候の事もあり 今日は近くの『コミセン=コミュニティーセンター』での開催です。
きっと 小さな赤ちゃんたちに対する配慮なのでしょう。

d0154954_15493652.jpg

かけっこの順番待ちです。
ちょっと 緊張気味です。

この後のスタートの時と
障害走のスタートの時と
2回続けてハプニングがありました。

というのは スタートの直前に 人に話しかけられ 振り向いている間に笛が鳴り出遅れてしまいました。
2回目も ザワザワしていて まだみんなが整列していないのに笛が鳴り またまた出遅れです。
かけっこは 散々な結果に終わり 泣き虫Cちゃんは 恥ずかしのと悔しいのとで涙がポロリです。
どう言って慰めていいのやら・・・
『最後までよく頑張ったね。偉かったよ。」と言うのがやっとです。
以前のCちゃんなら 走ることさえできなかったと思います。
大きな成長です。

d0154954_1555711.jpg

気を取り直して 団扇を使ってマスゲーム。
ここでは グループのリーダーさんとかで とっても張り切って上手にできました。

d0154954_166158.jpg

Nちゃんも 飛び入り参加で宝釣り競争

d0154954_1663427.jpg

お父さん・お母さんも仲良く2人3客に参加

d0154954_1665616.jpg

いよいよクライマックス 運動会恒例の4・5歳児による 和太鼓の演奏です。
Cちゃんは4歳児なので 竹太鼓です。
とても真剣なまなざしで 一生懸命頑張りました 。

d0154954_1681261.jpg

最後は全員で フォークダンスをして お開きとなりました。

ちょっぴり残念なこともありましたが Cちゃんは一昨年まで恥ずかしくて
人前では何もできなかったのです(練習はバッチ出来るのに・・・)
それが去年あたりから 出来るようになり
今年は ばっちり リーダーさんまで務められるようになったのですから
大きな成長です。

Cちゃん頑張れ!

心地よい疲れの残る 一日となりました。
[PR]
by nanacoba-ba | 2011-10-01 16:26 | がんばってます | Comments(12)