人気ブログランキング |

無かったことに?・・・

Y太の
登下校の送迎も 無事解放されました。

ちょっと 学校や担任の先生の対応に疑問が残りました。
というのも
なんとなく
「何事もなかった」事にしようという態度が見え見えだからです。

普段なら
見かけると結構お話をされる担任の先生も
この件以来 お会いしても一言の言葉もありません。
娘が参観日に行った時も
同じような感じだったそうです。
もともと Y太の喧嘩が原因なのですから 仕方ないのかもしれませんが
何か一言あってもいいのでは・・・と感じました。

今は ちょっとしたことでも
子供に悪いところがあっても棚に上げ
体罰だ!だパワハラだ!と 騒ぎ立てる親も確かに多いです。
Y太が 悪かったことも 重々理解していますし
私たちは決してそんなつもりは ありません。

学校としても 静かに終わらせたい気持ちはわかりますが
逆効果になることもあるのです。
どんな子でも
私たちにとっては 掛け替えのない子であり孫だからです。

 只  普通な態度で接してほしいと思いました。

世間で言われる
いじめなどの 隠ぺい体質も
きっとこんなところからきているのだろうと思います。
誰かが声を上げなければ 気づかないふりをして済ませようと・・・
それが「いけない」と早く気づいてください。

段々 学校に対する信頼が薄らいでいます。

Y太には
喧嘩の事 集団生活ということ 学校で怪我をすると自分が痛いだけでなく
「多くの人に迷惑をかける」ということも
色々話して聞かせました。
どこまで理解できたのか・・・

Y太や娘にとって 
卒業までの3年半 長くなりそうです・・・

読んでくださった方 ありがとうございます。
私の老婆心からの愚痴だと思って スルーしてください。



# by nanacoba-ba | 2019-09-17 09:37 |

10日程前の真夜中のこと
目を覚ますと
水の流れるような音がしていました。
気になったので
全ての水道を調べても異常はありませんでした。
それでも 音は消えません・・・
耳を澄ますと トイレからの音でしたが 
見た目 なにも変化はありません。

翌日
水道メーターを調べると わずかに動いています。

すぐ
業者さんに来てもらうと
トイレのタンクの部品が壊れて 水漏れしているとのことでした。

相方と相談して
とりあえず
トイレだけ交換してもらおうということになりました。

20年も前のトイレの交換となると
微妙に形も進化していて
床の張替えが必要になると言われました。

ならば ついでに
壁紙の交換もとなり
トイレ便器のリモデルだけのつもりが
リフォームになってしまいました。

リフォーム前

d0154954_19425893.jpg



d0154954_19432531.jpg


壁紙も剥がれています。

d0154954_19431464.jpg


余分な水が流れ出ないために
このネジをコインで開けて
水をためてから流します。

リフォーム後

d0154954_19434340.jpg



d0154954_19435306.jpg



少し 可愛い壁紙にしましたが
予想以上に
爽やかに明るい感じに仕上がりました。

約10日ほどの間でしたが
普段何とも思わず使っていたトイレが
使い勝手の悪いトイレになり
とても不便な思いをしました。

20年間 お世話になりました。





# by nanacoba-ba | 2019-09-12 22:07 | 日記 | Comments(3)

海へ~

9月7日
相方がお休みだったので
久し振りに
北陸方面へ 海を見に行きました。

若狭の海

d0154954_19032779.jpg

d0154954_19034105.jpg

d0154954_19035957.jpg
中でも 敦賀湾は内海なので波も穏やかで
水の色も表現できないくらい青くきれいでした。


越前海岸に入ると
d0154954_19042305.jpg
なお一層 青く深く
ふと口から出た「群青色」という言葉
きっとこんな色を言うのではないのでしょうか?

d0154954_19045164.jpg

d0154954_19050001.jpg

d0154954_19051284.jpg
そして 何処までも 何処までも
青く続いていました・・・

このところ
色々なことで ストレスが溜まっていただけに
気持ちが スッキリと軽くなりました。
また 頑張れそうです。



# by nanacoba-ba | 2019-09-10 19:38 | 日記 | Comments(6)

新しい任務

Y太の怪我で
新しい任務が発生しました<笑>
病院で
「1週間は 走ったり 暴れたりしないように。体育もお休みして。」と注意を受けたらしく
登下校の送迎という任務を与えられました。

何でも 通学班の班長<女の子>が5年生なのですが
行きも帰りも 自分のペースで走るそうなので
必死に走っても付いて行くのがやっとだそうなのです。
また この班長にも
1年生の頃 いきなり足をかけられ 泥道でこかされたた経験があり
Y太にとっては 好きな相手ではありません・・・

そこで
登校時は相方が 下校時は私が送り迎えをすると
ほぼ勝手に 決まってました<笑> 
ちょっと 甘いかもしれませんが
頭のの怪我ということもあり 引き受けました。

早く良くなりますように!




# by nanacoba-ba | 2019-09-09 08:10 | 日記 | Comments(4)

Y太 ついに・・・

金曜日
いつもなら 学校が終わってから
我が家に帰ってくるY太ですが 帰ってきません。
心配していると
娘から電話がありました。
「学校で怪我をして 病院に来ているから今日は家に連れて帰ります」と・・・

原因は 
友達との喧嘩にあるようです。
ガキ大将というほどではないのですが
ちょっとしたことで
口喧嘩から始まり
エスカレートするとどちらかが手を出したりして
最後は取っ組み合いに・・・

今回はそれを見ていた先生が
止めに入り
二人を引き離そうとして
Y太を教室から連れ出そうとしたとき
何かにつまずいて
顔面から床にたたきつけられたようです。
鼻血は出るし おでこは腫れてくるし
大慌てのようでした。

d0154954_14491806.jpg


診察の結果
要観察程度で済んだのですが
頭なだけに ちょっと心配です。

でも ほんの少し Y太を見直しました。
先生は
「もう少し 配慮すべきでした。すみませんでした」と繰り返し謝られたそうですが
Y太は 
「怪我をしたのは 自分が喧嘩をしたから こうなったんだから
全部自分が悪い。
先生は悪くない」と
みんなの前で行ったそうです。

このことをきっかけに
少し落ち着いてくれるといいのですが・・・

Y太 この痛みを忘れないでね!
 


# by nanacoba-ba | 2019-09-08 15:12 | | Comments(6)